居宅介護支援(ケアプラン)Care plan

こんなことでお困りではないですか?

お困り内容

「ケアプランセンターもみじ」に
ご相談ください。

  • 食事・入浴・排泄の介助をしてもらいたい。
  • 自宅で医療的なケアを受けたい。
  • デイサービスを利用したい。
  • ショートステイ(宿泊)を利用したい。
  • 福祉用具を借りたり、購入したい。
  • 浴室や階段に手すり・スロープをつけたい。
  • 介護の方法を悩んでいる。
  • 徘徊など目を離すことができない。

相談イメージ

さまざまなご相談をお受けいたします

ご本人やご家族の「介護に関する専門的なご相談」にお応えします。

ケアマネージャー(介護支援専門員)がお一人一人の環境、心身の状況、ご本人やご家族のご要望を取りまとめ、ケアプラン(介護支援計画)を作成し、適切な在宅介護サービスをご提案致します。

相談・申請・ケアプランの作成に関しては、費用のご負担はございません。

ケアプラン作成イメージ

ご利用の流れFLOW

01

要介護認定

介護保険を利用するための大切な認定です。申請のお手伝いをします。

02

ニーズの把握

要介護認定により、ご家族の状況・ご希望を把握いたします。

03

ケアプランの作成

ご利用者やご家族と相談しながらケアプランを作成します。

04

サービス担当者会議

担当者で集まりケアプランを共有します。

05

サービス事業者との契約

利用者様は利用する各サービス事業者との契約が必要となります。

06

サービス利用スタート

サービスのご利用が開始となります。